フィナステリド 効果

プロペシアのジェネリック品を、個人輸入して使っています

AGA(男性型脱毛症)の治療を定期的に病院で受けているのですが、今後も治療を継続していくべきかどうか、迷っていました。

 

 

我が家には食べ盛りの子供達が三人もいて、子育てには何かとお金が掛かってしまいます。

 

 

追い討ちをかけるかのように消費税が増税され、物価も値上がりする傾向にあるので、家計に占める治療費の割合が、どうしても大きくなってしまうからです。

 

 

プロペシアを処方して貰う為には、医師の処方箋が必要なので、治療を続けていく為には通い続けていかなければなりません。

 

 

どうしたものかと頭を痛めていたところ、治療を通じて出会った友人がプロペシアのジェネリック品を、海外から個人輸入しているという話を聞き、詳しく聞いてみました。

 

 

プロペシアのジェネリック品であるフィンペシアには、フィナステリドという有効成分が同量に含まれています。

 

 

個人輸入するとなると医師の処方箋も不要で、プロペシアを病院で処方して頂くよりも、格安の値段で手に入れる事が可能になります。

 

 

早速私もフィンペシアを個人輸入し使ってみたのですが、抜け毛の量が減り、発毛効果が見られるようになったので、心から満足しています。

 

 

今後も個人輸入を続けていきたいですね。

 

 

髪の悩みが解決すれば、毎日を笑顔で過ごせるかもしれない、そう考えると希望が湧いてくるかもしれません。

 

 

ぜひ試して見てください。